HOME | プラットアートプロジェクト実行委員会
ワークショップ企画・展示構成

森太三(美術家)

参加施設

徳島県立 阿南支援学校、希望の郷、工房ヴィレッジ、しあわせの里、春叢園、博愛ヴィレッジ、箸蔵山荘、未来、むろと・はまゆう園、シーズ、キッズベースシーズ、シーズ今津、沖浜シーズ認定こども園、田宮シーズ認定こども園

主催

プラット・アート・プロジェクト実行委員会

共催

阿南市、ときわプラザ(徳島県立男女共同参画交流センター)、社会福祉法人徳島県社会福祉事業団

後援

徳島県、徳島県障がい者芸術・文化活動支援センター、徳島県知的障害者福祉協会、徳島県知的障害者サポート協会、一般社団法人徳島新聞社、四国放送株式会社

協力

株式会社NTTドコモ四国支社、株式会社阿波銀行、株式会社徳島大正銀行、有限会社丸悦急行海運社

ワークショップ協力

岩本吉隆(美術家)、すぎもとあゆみ(洋画家)

撮影

千葉大輔

デザイン

寺田駿志(フライヤー・ポスター・看板・フォトブック)

webサイト構築

千葉大輔

森 太三
Taizo Mori

美術家

1974年 大阪府生まれ
1999年 京都精華大学大学院美術研究科立体造形専攻修了
1996年 初個展以降、個人の身体感覚によって生み出した小さなカタチを集積させて、展示空間内に架空の風景を表出させる作品を発表。
2014年 「STUDIO 森森」設立。展覧会企画や展示設営、ワークショップなど美術に関わる様々な活動も展開している。

現在 社会福祉法人 松花苑 みずのきアトリエ講師・みずのき美術館設営スタッフ 京都精華大学非常勤講師 成安造形大学非常勤講師

近年の主な展示会として、
2019年「どうかしてる日常」 kunstarzt/京都
2018年 個展「転用と配列」 甲南大学ギャルリーパンセ/兵庫
2017年 個展「転用と配列」 PANTALOON/大阪
2016年 個展「転用と配列」 ギャラリーPARC/京都
「高槻アート博覧会15周年記念モニュメント」 阪急高槻駅前北広場/大阪
2015年「本の空間 ざわめきのたび」 京都精華大学ギャラリーフロール/京都
「六甲ミーツ・アート芸術散歩2015」 六甲枝垂れ/兵庫(公募大賞受賞)
など

事務局

OFFICE

社会福祉法人 悠林舎
障害者支援施設シーズ

障害者自立支援法に基づき、18歳以上の障害のある方が個々の能力や障害の特性に応じた身辺自立や社会自立を促進することを目的としています。利用者個々のニーズを的確に把握し、これに基づいて多様なサービスメニューを考案し、その特性に応じた細やかな援助を、保険・福祉などの総合的援助体制の中で展開します。

所在地:徳島県阿南市上中町南島15番地1
TEL:0884-24-3366
http://seeds.or.jp/